わらび餅専門店の芭蕉堂TOKYOの笑来美餅(わらび餅)で種類の味と口コミは?賞味期限・値段と通販は!

わらび餅は、夏に食べたくなる美味しいスイーツのひとつです。

関西で生まれたと言われているのですが、地方によってはわらびもちを知らないという人もいます。

独特の弾力は、老若男女問わず好まれます。

笑来美餅の名前の由来は、御主人が、松尾芭蕉を大好きだったことから、命名されたそうです。

では、わらび餅専門店の芭蕉堂TOKYOの笑来美餅(わらび餅)で種類の味と口コミ、賞味期限・値段と通販を紹介します。



わらび餅専門店の芭蕉堂TOKYOの笑来美餅(わらび餅)で種類の味は!

わらび餅専門店の芭蕉堂TOKYOの笑来美餅(わらび餅)は、種類が豊富です。

通常、わらび餅といえば、きな粉をトッピングして食べるプレーンタイプが主流ですが、芭蕉堂TOKYOでは、様々な種類が販売されています。

・丹波黒豆きなこ
・抹茶きなこ
・黒胡麻きなこ
・ココアきなこ

カットされているものと、自宅でカットするタイプ、カップに入っているギフトタイプなど種類があるので用途に合わせて使い分けできます。

わらび餅は、スーパーで購入するものと比べて、とってもプルプルしています。
ぷるんぷるんと踊るような感じで、甘さは控えめ、上品な味わいです。

冷たくすると、いくらでも食べることができます。
丹波黒豆きなこは、黒豆をひいたきなこなので、きな粉に少し黒いつぶつぶが入っています。
黒豆って身体に良さそうだし、いつも食べているわらび餅よりも健康的な感じがしました。

黒胡麻きなこも、ゴマのパワーが身体に良さそうです。
ココアは、洋風スイーツっぽいですし、抹茶は、甘いものが苦手な人も食べやすそうです。

わらび餅専門店の芭蕉堂TOKYOの笑来美餅(わらび餅)の口コミは?

わらび餅専門店の芭蕉堂TOKYOの笑来美餅(わらび餅)の口コミを紹介します。

・抹茶と黒豆きなこをいただきました。
今回は、自分で切り分けるタイプを購入したのですが、まず袋のママ茹でて、冷水で冷やして、餅を袋から出してカットして食べます。
きなこをたっぷりトッピングして、お店で食べるようなわらび餅があっという間に完成しました。
本当にぷるんぷるんで、カットするのは少し大変でしたが、とても美味しいです。
できたてを食べることができるっていいですね。
抹茶はほろ苦さもあって、また違った美味しさでした。

・きなこと抹茶を購入しました。
しっかり冷やして食べるのがおすすめです。
抹茶は、ほんのりほろ苦さがあって、もちもちの食感と抹茶がよく合いました。
もちもち、ぷるぷるで食べ飽きません。
きなこも香ばしくて美味しいです。

・抹茶粉末がたっぷりで、美味しいです。
甘さが控えめなので、食べやすいですね。
ココアや黒胡麻も気になりました。
また購入したいです。

わらび餅専門店の芭蕉堂TOKYOの笑来美餅(わらび餅)の賞味期限・値段と通販は!

わらび餅専門店の芭蕉堂TOKYOの笑来美餅(わらび餅)は、店舗で購入することもできますが、通販でお取り寄せが可能です。

店舗では、わらび餅を作っているところも見ることができるみたいです。

お近くに行かれる際は、店舗に立ち寄るのもおすすめです。

通販の価格をまとめておきます。
・切りたて笑来美餅(わらび餅)レギュラー各種 300g 1箱 1,000円(税込)
・切りたて笑来美餅(わらび餅)お徳用 250g×2種 1,500円(税込)
・お家で切りたて笑来美餅(わらび餅)各種 200g 1箱 700円(税込)
・お家で切りたて笑来美餅(わらび餅)3個セット 1,950円(税込)
・お家で切りたて笑来美餅(わらび餅)5個セット 3,150円(税込)
切りたての賞味期限は当日中です。

お家で切りたての賞味期限は5ヶ月です。
こちらは日持ちがするので、ギフトや買い置きにおすすめです。

2種セット、3個、5個セットは、好みの味を選べます。

芭蕉堂TOKYOの >> 笑来美餅(わらび餅)

わらび餅専門店の芭蕉堂TOKYOの笑来美餅(わらび餅)のまとめ

わらび餅専門店の芭蕉堂TOKYOの笑来美餅(わらび餅)は夏に美味しいです。

こだわりのわらび餅は、家族みんなで食べたり、おもてなしのスイーツにもおすすめです。

一度は食べてくださいね(^^)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。