「和菓子」の記事一覧

花園万頭の月物語を食べた味の感想と味わいの口コミまとめ!値段・賞味期限と買い方の情報も!

花園万頭は、明治39年創業の有名な老舗菓子店です。 一度閉店を余儀なくされてしまったお店ですが、パティスリー銀座千疋屋が事業を継承し、花園万頭は復活しました。 そして現在は、花園万頭CAF?&SHOPとなって新 […]

かりんとう屋 北かりの黒糖かりんとうを食べた味の感想とうまい口コミは?値段・賞味期限と買い方は!

北かりは、北海道旭川発のかりんとう専門店です。 お菓子の主原料の小麦をはじめ、砂糖やしょうゆ、砂糖、牛乳、そばなどできるだけ北海道の素材を使って作られているかりんとうは絶品です。 現在20種類以上のかりんとうが販売されて […]

北の菓子 菓風の人気ふわふわ大福セットの5種類を食べた味の感想と美味しい口当たりの口コミは?値段・賞味期限と買い方をおすすめ!

岩手県にある老舗菓子店北の菓子菓風は、大正時代から先代の味を引き継いでお菓子作りをしてきたという菓子店です。 伝統の味を守りつつ、新しいことにも挑戦していて、ネット通販されているスイーツが大人気となっています。 では、北 […]

総本家駿河屋の金の本ノ字饅頭を食べた味の感想と美味しいの口コミは?値段・賞味期限と買い方を紹介!

和歌山県にある老舗和菓子店「総本家駿河屋」は、550年以上の歴史があるお店で、有名なお菓子として「本ノ字饅頭」があります。 「本」という焼き印が目印の酒饅頭で、江戸時代には参勤交代の携行食としても重宝されたという歴史があ […]

かんのやの家伝ゆべしの味わいの食べ方と口どけの口コミは?値段・賞味期限と買い方をおすすめ!

1860年に菅野屋は誕生しました。 菅野文助がゆべしづくりを始めたのが菅野屋のはじまりです。 創業以来、伝統が受け継がれ、現代は福島を代表する銘菓となっています。 家伝ゆべしの独特の形は、鶴が翼を広げた姿をイメージしてい […]

榮太樓總本鋪の名代金鍔を食べた味の感想とうまい口コミは?値段・賞味期限と買い方を紹介

榮太樓總本鋪は、文政元年創業で200年以上の歴史があります。 生菓子や名代金鍔、榮太樓飴などが有名商品です。 では、榮太樓總本鋪の名代金鍔を食べた味の感想とうまい口コミ、値段・賞味期限と買い方を紹介します。 榮太樓總本鋪 […]

新潟菓子工房の菜菓亭の河川蒸気(かせんじょうき)とはと美味しい味わいの口コミは?値段・賞味期限と買い方を紹介!

第25回全国菓子博覧会会長賞受賞、発売以来21,000,000個売れているという新潟銘菓が菜菓亭(さいかてい)の河川蒸気(かせんじょうき)です。 洋風どら焼きとして新潟県で30年以上も愛されているお菓子です。 では、新潟 […]

菓匠 高木屋の紙ふうせんを食べ方の味の感想とうまい評判は?賞味期限と買い方を紹介!

大正14年に金沢で創業した菓匠 高木屋は、老舗和菓子店です。 和菓子の原材料にこだわっていて、素材の味を活かして和菓子本来の美味しさを届けることができる商品づくりをしています。 現在は3代目となっていて、新しい時代の要素 […]

石村萬盛堂の鶴乃子のうまい味の食べ方と深い口当たりの口コミは?値段・賞味期限と買い方は!

明治38年創業の石村萬盛堂は、博多で100年以上愛されている鶴乃子というお菓子が有名です。 創業当時、日本三大銘菓のひとつ「鶏卵素麺」を製造していた石村萬盛堂は、製造過程で大量に余ってしまう卵白を何とかできないのかと考え […]

総本家駿河屋の五代目善右衛門羊羹を食べた味の感想と味わいの口コミは?値段・賞味期限と買い方を紹介!

創業560年という歴史がある総本家駿河屋は、羊羹が有名な老舗和菓子店です。 昔ながらの製法にこだわって丁寧に作られている羊羹は、幅広い世代で人気があります。 では、総本家駿河屋の五代目善右衛門羊羹を食べた味の感想と味わい […]