モンロワールの生チョコの評価と口コミは?そして賞味期限と値段も紹介!

モンワールは本物のチョコレートを追及しているチョコレートブランドで、ベルギー産のカカオ豆を使用したこだわりのチョコレートを販売しているのです。

人気が高いので、モンロワールの生チョコの評価と口コミ、そして賞味期限と値段を紹介します。



モンロワールの生チョコの評価は!

モンロワールの生チョコレートは板チョコのように見えるので今までの生チョコとは少し見ためも異なっています。

薄型で食べやすく、口の中に入れると舌の上ですっと溶けてなくなってしまうようなそんなチョコレートです。

大人の生チョコレートという感じがする1品ではないでしょうか。

口コミでも口の中で溶けてしまう生チョコと評判が良いです。

手頃な価格で購入できるのも魅力です。

モンロワールの生チョコの口コミは?

モンロワールの生チョコの口コミを紹介します。

・薄い生チョコで口に入れるとすぐになくなってしまいます。
1箱あっという間に食べてしまいそうです。

・上にかかっている抹茶パウダーの渋みが程よくホワイトチョコの甘みとよく合っていました。

・洋酒はあまりお酒を感じませんでした。
食べやすいと思います。

・キャラメル味がとても美味しいです。

・生チョコレートは色々食べていますが、こちらの生チョコは本当に口に入れるとすぐになくなってしまうくらいくちどけが良いです。

・滑らかで味わい深い生チョコレートだと思います。

・口の中でなくなる感じがとても美味しい生チョコレートです。

モンロワールの生チョコの賞味期限と値段は!

モンワールの生チョコにモンロワールの生チョコの賞味期限と値段は!はいくつかのラインアップがあります。

・生チョコレートギフトBOX 洋酒風味 一口サイズの生チョコレートは新鮮な生クリームとヨーロッパのリキュールが使われています。
厳選された素材で作られたチョコレートで上面部分はココアパウダー、その下は薄く塗られたダークチョコレート、そして洋酒風味の生チョコ、下層部にも薄く塗ったダークチョコとなっていて4層構造です。
一口食べると口の中にチョコレートの風味が広がります。
 1,080円

・生チョコレートギフトBOX 抹茶風味 ホワイトチョコレートと抹茶の組み合わせはとても人気があります。
新鮮な生クリームと高級抹茶が使用されています。
表面は抹茶パウダー、その下に薄く塗られたダークチョコレート、そして抹茶風味の生チョコ、薄く塗られたダークチョコが下層部にあるという4層構造です。
 1,080円

・生チョコレートギフトBOX キャラメル風味 キャラメル風味の生チョコなのでダークチョコが塗られている部分も甘く感じられます。
程よい甘さに仕上がっている生チョコレートです。
ココアパウダー、薄く塗られたダークチョコ、キャラメル風味の生チョコ、薄く塗られたダークチョコの4層構造です。
 1,080円

生チョコレートは賞味期限が25日となっていますのでできるだけ早めにいただきましょう。

バレンタイン限定の商品も販売されています。
生チョコレート洋酒と抹茶は洋酒と抹茶の生チョコレートがセットになっていて食べ比べできるのでおすすめです。
値段は1,296円です。

生チョコレートギフトBOX 彩り詰合せは4種類の生チョコレートがセットになっています。
抹茶、イチゴミルク、塩キャラメル、洋酒を食べ比べできます。
値段は2,160円です。

バレンタインギフトはバレンタイン限定パッケージになっています、大切な人への贈り物に利用して下さい。

モンロワールの >> 生チョコ

モンロワールの生チョコのまとめ

モンロワールの生チョコは、通販でも購入できます。

モンロワールは生チョコ以外に リーフメモリー というかわいらしい葉っぱの形をしたチョコレートも人気なのでこちらもぜひチェックです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。