ミナモアレの道頓堀ボンボンタウンを食べた味の感想と美味しい味の食べ方は?店舗の発売日や通販のおすすめ!

ミナモレアは、大阪発のチョコレートブランドです。
大阪発のチョコレートブランドということで、味にこだわるだけでなく、価格にもこだわっています。

リーズナブルで美味しいチョコレートを購入することができます。

では、ミナモアレの道頓堀ボンボンタウンを食べた味の感想と美味しい味の食べ方、店舗の発売日や通販を紹介します。



ミナモアレの道頓堀ボンボンタウンを食べた味の感想は!

ミナモレアの道頓堀ボンボンタウンは、まるでチュッパチャップスのような見ためが特徴です。
細いスティックの先に丸いチョコレートがついていて、アルミ箔でおおわれています。
アルミ箔のパッケージデザインが、何種類もあって、どの包装紙なのかな?と楽しめるのが面白いです。
包装紙には、顔のイラストが書かれているのですが、それぞれ誰なのか、説明書きもありました。

とはいうものの、説明書きを見ても、「誰?」って突っ込みたくなるのです。
遊び心ある感じが、大阪だな~。
と思わせてくれます。

ミナモレアのチョコレートは、味が3種類あります。
ダーク・ミルク・抹茶です。
それぞれ食べ比べできるように、ミックスされて販売されているので、味の違いを楽しめます。

ミルクチョコは、ミルクチョコとヘーゼルナッツペーストの組み合わせ、抹茶は、抹茶チョコとヘーゼルナッツペーストの組み合わせ、ダークは、ダークチョコとヘーゼルナッツペーストの組み合わせです。
どれもヘーゼルナッツペーストは入っているのですが、外側のチョコの味が違うので、全く違う味わいになっています。

ミルクチョコは、とても甘いので甘いチョコレートが好きな人におすすめです。
抹茶は、抹茶ラテのような味わいでした。抹茶のほろ苦さもあって、ややさっぱりした風味になっていますよ。
ダークチョコは、甘いものが苦手な人にもおすすめの、甘さ控えめタイプです。
ほろ苦さもありました。

個人的には、甘いものが好きなので、ミルクチョコが一番美味しいと思いました。

ミナモアレの道頓堀ボンボンタウンの美味しい味の食べ方は?

ミナモレアの道頓堀ボンボンタウンは、そのまま食べても美味しいですが、ココアや珈琲に、チョコレートを入れて食べるのもおすすめです。

濃厚なチョコレートに、コーヒーやココアがよく合います。
ミルクチョコとビターチョコで、やってみてください。

口コミでも、道頓堀ボンボンタウンは、美味しいと高評価です。

アルコールも入っていないので、お子様も食べることができます。

スティックタイプなので、口に入れてくわえて、少しずつ溶かして食べると、よりチョコレートの味をしっかりと感じることができます。

ミナモアレの道頓堀ボンボンタウンの店舗の発売日や通販は!

ミナモレアの道頓堀ボンボンタウンの本店は、大阪なんばにあります。

住所:〒542-0071 大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-1
アクセス:各線 なんば駅 なんばウォーク12番出口を左へ出て道頓堀へ
戎橋筋商店街、道頓堀「かに道楽」の近く スターバックスの前
TEL:06-6213-2141
FAX:06-6213-2141

営業時間:11:00~21:00
(現在は、新型コロナウィルスの感染拡大防止のために20時まで)

他にも、なんばマルイ店や、大丸梅田店、兵庫県の西神中央店があります。

お近くにお店がある人は、足を運んでみてください。

店舗が近くにないなあ。
という人も、通販でお取り寄せ可能です。

Yahoo!ショッピングでは、道頓堀ボンボンタウンが、取扱いされています。

他にも、公式サイトの問い合わせフォームや、電話で注文することができるので、利用してください。

ミナモアレのYahoo!ショッピングの >> 道頓堀ボンボンタウン

ミナモアレの道頓堀ボンボンタウンのまとめ

ミナモレアの道頓堀ボンボンタウンは、とっても食べやすくて可愛いチョコレートです。

お土産にもおすすめです。

ぜひお取り寄せしてみてください(^^)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。