ゴディバのチョコレートの味と口コミは?賞味期限と値段は!

ゴディバのチョコレートと言えば、知らない人はいないくらい有名なブランドではないでしょうか。
1926年にベルギーで誕生したチョコレートブランドで、世界105か国以上で愛されています。

日本に上陸してから48周を迎えるゴディバは、毎年バレンタインシーズンに限定チョコレートが販売されています。

今回、ゴディバのチョコレートの味と口コミ、賞味期限と値段も紹介します。



ゴディバのチョコレートの味は?

ゴディバのチョコレートは1粒1粒がとても濃厚な味わいと人気があります。

1粒1粒味が異なるので、味わって食べることができますし食べ比べも楽しめます。

高級チョコレートなので自分へのご褒美に購入される人も多いです。

プレゼントでもらったら嬉しいチョコブランドとしても人気が高いです。

ゴディバのチョコレートの口コミは?

ゴディバのチョコレートの口コミをまとめてみました。

・箱や包装紙もとても可愛くてプレゼントにおすすめです。

・美味しくて食べ飽きないチョコレートです。

・味がとても濃くて香りも良いチョコレートだと思います。

・お値段が高めなのでなかなか購入できないですが美味しいです。

・1回食べるとまた食べたくなる味です。

口コミでも人気のあるチョコレートですね。

ゴディバのチョコレートの賞味期限と値段は!

ゴディバのバレンタイン限定チョコレートの種類をまとめてみました。

・チョコレート クロニクル スウィート ハート 6粒入 2,160円
・チョコレート クロニクル シック アソートメント 9粒入 3,888円
・チョコレート クロニクル キープセイク 5粒入 3,996円
・G キューブ アソートメント トランク缶 10粒入 2,160円
・グランプラス レッド 12粒入 4,320円

賞味期限は1ヶ月くらいとなっていますが、購入時期により多少変わります。

今回のバレンタインチョコレートはカカオからはじまる、6つの物語としてチョコレートの歴史をたどれるようなシリーズになっています。

小さな箱の中で様々な味のチョコレートを楽しめるようになっています。

オリジナル マヤは、紀元前のカカオとの出会いをイメージして作られました。
豊かなカカオの香りを楽しめる1粒です。
ダークチョコレートとガナッシュの奥深い味わいがカカオとの出会いをイメージしています。

カカオ ハニーデライトは、中世後期をイメージして作られました。
貴族を魅了したチョコレートの味を再現したとされています。
ハチミツを加えた香り高いダークチョコレートガナッシュとコク深いダークチョコレートの2つの味を堪能できます。

プラリネ ドリームは17世紀をイメージしています。
プラリネをミルクチョコでコーティングしていてカカオニブのサクサクした食感も楽しめます。

フレンチ レディは19世紀をイメージして作られています。
貴婦人が愛したガナッシュを再現したとされていて、ホワイトチョコレートで仕上げられた甘くてリッチな味わいです。

アズテックトリュフは20世紀をイメージして作られています。
滑らかで濃厚なトリュフです。

モダン ラブは21世紀をイメージして作られています。
甘酸っぱいストロベリーガナッシュとミルクチョコの甘さが溶け合うような美味しさです。

チョコレート クロニクル シック コレクションは、ゴディバの歴史をたどるシリーズとなっています。
ゴディバで人気の味を詰め合わせています。

レディ ノアは1926年誕生のチョコレートでバニラ風味のホワイトチョコレートガナッシュをコクのあるダークチョコレートで包んでいます。

クール ブランは1945年誕生のチョコレートでゴディバ1号店の誕生記念として作られました。

ノブレスは1959年誕生のチョコレートです。

トリュフ エクスプロラトゥールは1966年誕生でヨーロッパ進出を記念して誕生したチョコレートです。

1968年誕生のエキュソン II ノア はベルギー王室御用達ブランドとして認定された記念に作られました。

2016年にゴディバ誕生記念90年に作られたのがエンジェリノアです。

このように歴史を感じられるチョコレートが沢山味わえるのが2020年度のゴディババレンタイン限定チョコレートです。

ゴディバの >> チョコレート

ゴディバのチョコレートのまとめ

ゴディバのチョコレートは通販でも購入可能です。

近くに店が無い人は通販を利用すると良いでしょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。