菓匠 高木屋の紙ふうせんを食べ方の味の感想とうまい評判は?賞味期限と買い方を紹介!

大正14年に金沢で創業した菓匠 高木屋は、老舗和菓子店です。
和菓子の原材料にこだわっていて、素材の味を活かして和菓子本来の美味しさを届けることができる商品づくりをしています。

現在は3代目となっていて、新しい時代の要素を取り入れようと、和菓子に洋の要素を加えた他にはないお菓子も誕生させています。
新しいお菓子は、金沢銘菓としても有名になっています。

では、菓匠 高木屋の紙ふうせんを食べ方の味の感想とうまい評判、賞味期限と買い方を紹介します。



菓匠 高木屋の紙ふうせんを食べ方の味の感想は!

菓匠 高木屋の紙ふうせんを頂きました。
箱をあけると、折り紙が入っていて、紙ふうせんの作り方も書かれています。
面白いです。

お菓子のほうは、コロンと丸い形をしています。
最中は、ピンク、黄緑、白と色とりどりです。

最中の中には、ぶどうや白ワイン、レモン、黒糖などのゼリーが入っています。
小さくカットされたゼリーで、最中と一緒に食べても良いのですが、ゼリーだけ食べてみるのもおすすめです。

ゼリーはシャリシャリした食感で、フルーティーな味わいになっています。
最中はとてもサクサクしていて、口の中で崩れていきます。

最中とゼリーの食感の違いを楽しめます。

上品な甘さの和菓子でした。

菓匠 高木屋の紙ふうせんのうまい評判は?

菓匠 高木屋の紙ふうせんの口コミを紹介します。

・サクサクの最中がとても美味しいです。
口の中でとても良い音がします。
そして中には優しい甘さのゼリーが入っています。
あんこじゃなくてゼリーというのが面白いですね。
ゼリーはサクサクしていて、歯ごたえがありました。
色々な味を一度で楽しめるのが嬉しいです。

・手土産にもおすすめのお菓子です。
他にはない味わいと、可愛らしい見た目、そしておまけの折り紙など、斬新なアイディアが詰まっているなと思いました。

・箱をあけると、とてもカラフルな可愛いお菓子が入っています。
紙ふうせんは、様々な味を楽しめるのが良いですね。
最中のサクサクした食感が楽しめて口の中でゼリーがシャリシャリします。

・最中の中にゼリーが入っているとても可愛いお菓子です。
見た目も楽しめるお菓子なので、手土産にもおすすめです。

・サクサクしっとりした食感が美味しい和菓子です。
上品な味わいでした。
季節限定もあるみたいなのでとても気になります。

・新感覚の和菓子ですね。
カラフルな最中にゼリーが入っています。
コロコロしたゼリーが美味しいです。
おまけの和紙の色紙も嬉しいサービスですね。

・まん丸なパリパリした最中の食感が楽しいです。
細かく刻まれたゼリーは、サクサクしています。
フルーティーな味わいでした。

・ぱりぱりの最中の中に、それぞれ異なる味のゼリーが入っています。
最中の香りに合うようにゼリーの味も決められているようで、とても上品な味わいでした。
贈答用でもおすすめです。

・上品な味で食感も楽しいです。
とても美味しい和菓子でした。

・女子が喜びそうなカラフルな最中です。
最中なのに中がゼリーというのも新しいですね。
見た目も楽しませてもらえます。
折り紙のおまけも素敵でした。

菓匠 高木屋の紙ふうせんの賞味期限と買い方は!

菓匠 高木屋の紙ふうせんは、菓匠 高木屋のオンラインショップで購入することができます。

値段は9個入648円、16個入1620円、28個入2592円があります。
賞味期限は25日です。

菓匠 高木屋の >> 紙ふうせん

菓匠 高木屋の紙ふうせんのまとめ

菓匠 高木屋の紙ふうせんは、季節限定品も販売されています。

現在の季節限定品は、紙ふうせんすいかや、涼味紙ふうせんがあります。

定番の味とは異なる季節を感じさせてくれる見た目と味になっているので、こちらもチェックしてみてください(^^)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。