長崎旨菓堂のかんころ餅の食べ方とうまい栄養成分は?賞味期限・値段と通販は!

かんころ餅は、長崎県五島列島に古くから伝わる郷土菓子で、かんころとはさつま芋のことで、五島列島の方言です。
かんころ餅はさつま芋を薄く切って日干してからお餅を混ぜて作って、さつま芋の風味がするお餅です。

もち米は昔とても高価なものだったので、すべてをもち米にすることができなかったので、誕生したのが、さつま芋を混ぜ込んだかんころ餅でした。
そのようにしたことで、みんなでお餅を楽しむ事ができ、現在も五島地方の保存食として親しまれていて、お土産品としても人気があります。

長崎旨菓堂のかんころ餅は、角力灘からの潮風が育てた地元西海産のミネラルたっぷりのさつま芋が使用されています。
専用の低温乾燥器を用いて乾燥させていて保存料を使用していないので素材を活かした美味しさを感じることができます。

では、長崎旨菓堂のかんころ餅の食べ方とうまい栄養成分、賞味期限・値段と通販も紹介します。!



長崎旨菓堂のかんころ餅の食べ方は?

長崎県の伝統の味、長崎旨菓堂のかんころ餅はどのようにして食べると良いのでしょうか。

美味しい食べ方は、1センチくらいの厚みにスライスしてオーブントースターで温める食べ方です。
少し焦げ目がつくくらい焼いたら、焼き立ては熱いので気を付けて食べてください。

アレンジして食べる方法も紹介します。

焼いたかんころ餅にバターをつけて食べてみると、ほんのり甘いかんころ餅とバターがよく合います。
そして、甘みが欲しい人はハチミツもおすすめです。

かんころ餅はオーブントースターで焼いても良いですが、油で素揚げしたり、てんぷらにしても美味しいです。

長崎旨菓堂のかんころ餅のうまい栄養成分は!

長崎旨菓堂のかんころ餅の原材料は下記の通りです。

【原材料】 もち米・干し芋・砂糖

カロリー表記はされていないのですが、一般的なかんころ餅のカロリーは100g当たり230キロカロリーほどだそうなので、長崎旨菓堂のかんころ餅もそのくらいのカロリーです。

通常のお餅と比べると、さつま芋が入っている分、食物繊維がありGI値も低いと言われています。
ダイエット中にお餅を食べたくなったらかんころ餅がおすすめで、腹持ちも良いです。

長崎旨菓堂のかんころ餅の賞味期限・値段と通販は!

長崎旨菓堂のかんころ餅は通販でお取り寄せ可能です。
Amazonや公式サイトから購入してください。

Amazonでは250g入り3個セットが1,817円で販売されています。

別途送料640円がかかります。

賞味期限は常温保存で20日です。

かんころ餅の口コミも紹介します。

・軽く焼くと外はカリッとして中はとろっとしています。
ほんのり甘くておいしいです。

・昔懐かしの味でした。
とても美味しいです。

・かんころ餅はすごく食べたくなる時があります。
焼いて食べても美味しいですがバターとはちみつで食べるのがとても好きです。

・素揚げして黒蜜を絡めて食べるととても美味しいです。
色々な食べ方ができるのが良いです。

・とても腹持ちが良いのでおやつに最適です。

・さつま芋入りでヘルシーな感じがします。
とても美味しいです。

・初めて食べたのですが、お餅でさつま芋味?みたいな感じでした。
優しい味です。

・買いだめしたいのですが日持ちしないのが残念です。
もう少し日持ちすれば良いですね。
食べきれない時は冷凍しています。

・初めて食べたのですがとても美味しくてびっくりしました。
また購入します。

かんころ餅は口コミでも美味しいと評判が良いので、ボリュームもあるのでおもてなしにもおすすめです。

長崎旨菓堂の >> かんころ餅

あまぞんの  >> 長崎旨菓堂 かんころ餅

長崎旨菓堂のかんころ餅のまとめ

長崎旨菓堂のかんころ餅はほんのり優しい甘さのヘルシーなおやつとしておすすめです。

まだ食べていまいなら一度食べてみましょう、美味しいのがわかります(^^♪

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。