春華堂とJAL協同開発の大地のパイ 紅はるかを食べた味の感想と美味しい5つのこだわりは?値段・賞味期限と買い方のおすすめ!

春華堂と言えば、浜松のうなぎパイが有名ですね。代表的なお菓子となっています。

春華堂では、うなぎパイ以外にも様々なスイーツを販売しているのですが、コロナ禍に新たなスイーツが誕生しました。
それが、JALと共同開発したという大地のパイです。

コロナ時代に、経済的ダメージを受けた2社が、そのような状況でも前進を諦めないという前向きな気持ちでタッグを組んで生まれた商品です。
新たな日常の未來に、笑顔が戻るようにと願いを込めて作られた商品となっています。

このパイを作るためのさつまいもの栽培から、共同で行われました。

では、春華堂とJAL協同開発の大地のパイ 紅はるかを食べた味の感想と美味しい5つのこだわり、値段・賞味期限と買い方を紹介します。



春華堂とJAL共同開発の大地のパイ 紅はるかを食べた味の感想は!

大地のパイ紅はるかを頂きました。
丸くて可愛いパイで、パイ生地は、サクサクではなく、しっとりとしています。

そして中身がぎっしり詰まっているのが特徴のパイです。
まるでさつまいもをそのまま味わっているかのような美味しいパイです。

紅はるかの味を堪能できます。
ほくほくしていて、そして時々感じるさつまいもの繊維もアクセントになっています。

優しい甘さの餡で、どのような飲み物にも合いそうです。
和と洋を組み合わせたようなそんなお菓子です。

軽く温めて食べると、より美味しくいただけました。
パイ生地がサクサクなのが好きという人は、トーストすると良いかもしれません。

トーストすると、バターの香りもより楽しめます。
ただし焼きすぎると焦げるので要注意です。

口コミも紹介します。

・サツマイモが好きな人におすすめのパイです。
ひとつで食べ応えがあります。
あんがたっぷり入っていて美味しいです。

・甘くて美味しいパイです。
優しい甘さなので食べ飽きません。
パイ生地はしっとりしていて、さつまいも餡によく合っていました。

・優しい甘さのパイです。
しっとりした上品な甘さの餡は、さつまいもダイスや繊維も分かる干し芋入りで、沢山お芋を味わえるパイでした。
ほくほくの美味しさです。

・ころんと可愛いパイです。
おもてなしスイーツや手土産にもおすすめです。

春華堂とJAL共同開発の大地のパイ 紅はるかの美味しい5つのこだわりは?

春華堂とJALが共同開発した大地のパイ紅はるかのこだわりを紹介します。

・パイ生地は2段階で仕込む
パイ生地を一晩寝かせて、あえてまばらな状態でマーガリンを練り込み、焼き上げることでしっとりとした食感が生み出されています。
満足度の高いパイ生地にするために、時間をかけて2段階で仕込んでいるのです。

・干し芋入り
紅はるかを使った干し芋がゴロゴロ入っています。
干し芋独特の繊維と甘さを楽しめます。

・焼きいもダイス&ペースト
栽培したうなぎ芋を焼き芋にしてペーストとダイスで加えています。
蜜のような甘さのある芋で、独特のねっとり感も楽しめます。

・白餡
春華堂こだわりの白あんを加えて、味を上品に仕上げています。
滑らかで優しい味わいです。

・紅玉りんごプレザーブ
さつまいもの甘さを引き立ててくれるリンゴを加えています。
リンゴの食感も楽しめます。

春華堂とJAL共同開発の大地のパイ 紅はるかの値段・賞味期限と買い方は!

春華堂とJALが共同開発した大地のパイ紅はるかは、春華堂のオンラインショップからお取り寄せ可能です。

3個入り648円、5個入1080円、10個入り2,160円となっています。

賞味期限は製造日から45日です。

春華堂とJAL協同開発の >> 大地のパイ 紅はるか

春華堂とJAL共同開発の大地のパイ 紅はるかのまとめ

春華堂とJALが共同開発した大地のパイ紅はるかをご紹介しました。

手作りしたうなぎ芋を使って作られているこだわりのパイです。

甘くて美味しいパイは、ティータイムにぴったりでしょう。

ぜひお取り寄せしてみてくださいね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。