もち吉のえん餅きの3種の比較でおすすめと評判は?賞味期限・値段と通販は!

もち吉は、おかきやおせんべい、あられなどを製造・販売しているメーカーです。

贈答用でも選ばれることが多い、有名な商品が沢山あります。

もち吉と聞くと、おかきやおせんべいなどを思い浮かべる人が多いのですが、実はそれ以外のお菓子もあります。

今回は、もち吉のえん餅きの3種の比較でおすすめと評判、賞味期限・値段と通販を紹介します。



もち吉のえん餅の3種の比較でおすすめは!

もち吉のえん餅は、お餅のようなもちもちした生地で、上品な甘さの餡を包んでいるお菓子です。様々な縁を結びたいという想いから、「えん餅」と名付けられました。
たっぷりの餡としっとりした皮の見事な調和が、なんとも言えない味わいの1品となっています。

味は3種類用意されていて、小豆餡・白あん・抹茶餡があります。

小豆餡は、北海道産の大納言小豆を丁寧に焚き上げた餡が使われていて、上品な甘さです。

白あんは、北海道産の白いんげん豆を甘さ控えめに焚き上げて餡にしています。

抹茶餡は、白あんに薫り高い福岡県八女抹茶を加えて、極上の風味が楽しめるようになっています。

どの餡もとても美味しいのですが、個人的には、白あんが一番好みの味でした。
抹茶は、しっかり抹茶の風味を楽しめるので、抹茶好きにおすすめです。
もちもちの生地がなんともいえない食感で、たまらないです。

賞味期限が短い商品です。
できたての美味しさを楽しむためには、早めに食べるのがおすすめです。

もち吉のえん餅の評判は?

もち吉のえん餅の評判をまとめてみました。

・抹茶餡は、しっかり抹茶の風味が感じられました。
上品な甘さの餡で食べ飽きない味ですね。
白あんはあまり好きではないのですが、えん餅だけは、白あんが本当に美味しいので驚きました。
白あんファンになります。

・3つの味が楽しめる詰め合わせがお気に入りです。
どの餡も上品な甘さでしつこくありません。
お茶に合う和菓子です。

・なめらかな粒あんは、とても上品な味わいです。
ほんのり香ばしいもちもちの生地が、あんとの相性ばっちりですね。
もち吉っておかきやあられだけじゃないのか~と驚きました。
また食べたいです。

・白あんと小豆あんだと、白あん派なので、こちらは良くいただきます。
とても美味しいです。
生地のもっちりした感じと、あんの相性がとても良いので、クセになってしまいますね。

・えん餅の白あんははじめていただきました。
とても美味しいです。
白いんげん豆の粒が少し残っていて、それがまたいい感じです。
上品な味の甘さでした。

・生地の甘さとあんの甘さのバランスがとても良いです。
好みの味でした。あんこがたっぷりと入っているので、食べ応えもあります。
もちもち好きな人におすすめです。

もち吉のえん餅の賞味期限・値段と通販は!

もち吉のえん餅は、もち吉の西宮店で購入しました。
もち吉のお店以外に、通販でもお取り寄せ可能になっています。

えん餅は、家庭用の6個入と手土産やおもてなしに最適な15個入や20個入などがあります。
15個入りと20個入りは、詰め合わせになっているので、小豆と抹茶と白あんの3種類を食べ比べできます。

・えん餅抹茶餡 6個入 648円(税込)
・えん餅白あん6個入 648円(税込)
・えん餅小倉餡 6個入 648円(税込)

・えん餅詰め合わせ 15個入 1,782円(税込)
・えん餅詰め合わせ 20個入 2,376円(税込)

賞味期限は、通販の場合は発送日から5日となります。

店頭で購入する場合は、お店で確認してください。

もち吉の >> えん餅き

もち吉のえん餅のまとめ

もち吉のえん餅は、もちもち生地が美味しい和菓子です。

しっとり、モチモチの上品な味は、老若男女問わず人気となっていますので、様々なシーンでおすすめです。

ぜひ食べてみてください(^^)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。