もち吉の黒と白の奉天を食べた味の感想と口コミは!値段と賞味期限は?

おかきやあられ、おせんべいで人気のお店がもち吉です。
もち吉は、贈答用にも利用されていて、ご自宅で食べるのもよし、贈り物にもよしです。

奉天は、かりんとうの種を油で揚げて、水あめで包み、棒状にしてから細く伸ばして、カットされたものを指します。
神様に奉納されていたお菓子という歴史があるので、縁起が良いお菓子になります。

もち吉の黒と白の奉天は、どのような味わいなのでしょうか。

では、もち吉の黒と白の奉天を食べた味の感想と口コミ、値段と賞味期限を紹介します。



もち吉の黒と白の奉天を食べた味の感想は?

もち吉の黒と白の奉天を食べてみました。
奉天の味は、職人さんの腕でかなり味に違いが出てしまうそうです。

水あめを増やしてしまうと、簡単に作れるけれど、硬い奉天になってしまうらしく、水あめの温度でも、仕上がりに違いが出るということなので、かなり熟練された職人さんでなければ、美味しいものを作ることができないのかなと思いました。

早速食べてみたのですが、カリっとしたかりんとうの食感があって、水あめもカリカリしていてとても美味しいです。

甘さも程よくて、懐かしい味わいでした。

今まで食べたなかで、一番美味しいかもしれないと思いました。

もち吉の黒と白の奉天の口コミは!

もち吉の黒と白の奉天の口コミをまとめてみました。

・懐かしい味にほっこりとした気分になりました。
抹茶や緑茶と一緒にいただいてとても美味しかったです。
昔からありますが、とても美味しいですね。

・とても好きなお菓子でいつも取り寄せしています。
昔からあるということですが、最近知ったのでもっと早く食べたかったと思いました。
とても美味しいです。

・初めて食べてから大ファンです。
カリカリの食感がたまらないですね。
かりんとうが好きなので、とても美味しいと思いました。
かりんとうよりも甘いですが、食感がカリカリでくせになります。

・甘いけれど優しい素朴な甘さで、とても気に入っています。
手作りしている感じが伝わってくるお菓子です。
黒糖と白の2種類楽しめるのもよいですね。
黒糖はとても濃厚な味がします。

・白と黒で味が違うので、食べ比べできます。
抹茶味もあると聞いたので食べてみたいです。

・サクサク、ザクザクした食感がとても美味しいです。
また食べたいです。

・頂き物だったのですが、美味しかったのでお取り寄せすることにしました。
送料がかかっても購入したいお菓子です。

・おもてなしにもおすすめです。
縁起がいいお菓子ということなので、様々な場面で出すことができるのではないでしょうか。
味も上品でとても美味しいと思います。

・優しい甘さで、懐かしい味のお菓子です。
噛み応えがあって、べたべたしないので、とても食べやすいと思いました。

もち吉の黒と白の奉天の値段と賞味期限は?

もち吉の黒と白の奉天は、丸英製菓株式会社のアベック奉天(白と黒糖)という商品名で販売されていたものを378円で購入できました。
購入時の賞味期限は3ヶ月です。

黒と白の奉天以外にも、ごまねり棒や、うめばち、抹茶、紫芋など、本当に沢山の種類を作られているようなので、食べ比べしてみたくなります。

色々な味がセットになっているものもありました。セットだと一度に色々食べることができるので、おもてなしにも良いかもしれません。

もち吉の西宮店 で「黒と白の奉天」を購入しました。
でも もち吉のネット本店 では売っていませんでした。
丸英製菓の 奉天 の商品情報を置いときます。

もち吉の黒と白の奉天のまとめ

もち吉の黒と白の奉天は、ネチっとしていて歯に引っ付くというイメージがあった奉天でしたが、今回食べたのは、カリっとした食感になっていて、ネチっとした感じがなく、とても食べやすいと思いました。

噛み応えがあって、甘さもちょうどよく美味しかったです。

他の種類も食べてみたくなりましたので、食べてみてください(^^)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。