本多屋 懐古庵の本多屋の外郎(ういろう)の食べ方の美味しい感想と深いこだわりの味の評判は?値段・賞味期限や通販のおすすめ!

大正6年創業の本多屋は、山口銘菓ういろうを製造・販売している和菓子店として有名です。

ういろうは本多屋の中でも大人気の商品です。

早速ご紹介します。



本多屋 懐古庵の本多屋の外郎(ういろう)の食べ方の美味しい感想は!

本多屋のういろうには、「本多屋のういろう」と「おいでませ」があります。
「おいでませ」という商品名は、「よくいらっしゃいました」という意味で、一期一会を大切にしたいという気持ちから名付けられています。

おいでませは、第二十五回全国菓子博覧会で最高位の名誉総裁賞を受賞している和菓子です。
定番のういろうと季節限定商品があり、現在は栗が限定ういろうです。

本多屋のういろうは、わらび粉を使用しているういろうで、上品な甘さと優しい食感が特徴です。
通常、ういろうはうるち米やもち米を使って作られることが多いです。

その場合は、もちもちした食感になり、色も透明感がないのです。
しかし、本多屋の場合は、透き通るような色になっています。

そしてわらび粉のおかげで、ぷるんとしていて程よく弾力があります。
上品な甘さになっているので、年代問わず食べやすいです。

本多屋のういろうは、製造過程にこだわりがあります。
熟練の職人が丁寧に手作業で仕上げていて、山口の伝統の味を守り続けています。

本多屋 懐古庵の本多屋の外郎(ういろう)の深いこだわりの味の評判は?

本多屋 懐古庵の本多屋の外郎(ういろう)の口コミを紹介します。

・ういろうは食べたことがありましたが、初めての山口県のういろうを購入しました。
これまでは、他のメーカのういろうが一番だと思っていたのですが、こちらを食べて変わりました。
なめらかなのに適度な弾力があって、ぷるんとしていて、わらび粉を使うとこんなに違うのかと驚きました。
割と良いお値段なので、もう少し手頃な価格で買えると嬉しいです。

・本多屋さんのういろうは、ぷるんとしてモチモチとしてとても美味しいです。
家族みんなでいただいています。
季節限定味があるのも良いですね。

・これまでに食べたういろうの中でも特に美味しいと思いました。
わらび粉なのでもちもち食感で本当に美味しいです。
季節限定品があるのも良いです。

・山口県のういろうは他のういろうと違います。
今回は2回目の購入です。
甘すぎず、食べやすいサイズで、もっちりした弾力ある食感がたまらないです。
美味しいのであっという間に食べてしまいますね。

・ういろうはあまり食べたことが無かったのですが、本多屋さんのわらび餅が美味しかったので、わらび粉を使ったういろうも気になって購入しました。
ういろうってこんな食感だった?と思うくらいいつも食べているものと違います。
とても美味しいです。

・プルプルと弾力のあるういろうでした。
上品な甘さで食べやすいです。
お値段はもう少し安いと嬉しいです。

本多屋 懐古庵の本多屋の外郎(ういろう)の値段・賞味期限や通販は!

本多屋 懐古庵の本多屋の外郎(ういろう)のは、Yahoo!ショッピングや楽天市場でお取り寄せ可能です。

本多屋の店舗でも購入できます。

・山口のういろうセット 2,980円(税込)
プレミアム 会員価格 (税込)は2,900 円です。

「外郎おいでませ」
小豆5本(5本入×1包)/ 
抹茶5本(5本入×1包)/
季節5本(5本入×1包)/
「本多屋の外郎」
こしあん6本(2本入×3包)/
抹茶2本(2本入×1包)
がセットになっています。

賞味期限は25日です。

本多屋 懐古庵の >> 本多屋の山口ういろうセット

おいでませ 30本セット

本多屋 懐古庵の本多屋の外郎(ういろう)のまとめ

本多屋 懐古庵の本多屋の外郎(ういろう)を紹介しました。

弾力のあるういろうは、わらび粉を使用している特別なういろうです。

他にはない食感と味わいを楽しんでみてください(^^)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。