ルタオのサンサシオンの意味と解凍の食べ方は?賞味期限・値段と通販は!

ルタオと言えば白いチーズケーキ「ルーブルフロマージュ」が有名ですが、チョコレートを使った濃厚なスイーツ「サンサシオン」も注目されています。
こちらの商品は香りと食感にこだわりがあるスイーツでチョコレートの濃厚な美味しさを堪能できます。

ショコラテリーヌでなめらかな口当たりとなっていて、厳選された3種類のチョコレートを使っているので、それぞれのチョコレートの味わいが重なりなんとも言えない美味しさです。

3種類のチョコレートに生クリームとバター、卵を加えて丁寧に焼き上げられたスイーツで隠し味にはワインに使われるブドウ果汁が入っていますので、よりさらにチョコレートの風味が引き立ちコクが出ています。
芳醇なショコラの美味しさを楽しめるサンサシオンなのです。

では、ルタオのサンサシオンの意味と解凍の食べ方、賞味期限・値段と通販も紹介します。



ルタオのサンサシオンの意味は!

ルタオの「サンサシオン」にはどのような意味が込められているのか気になります。
「サンサシオン」とはフランス語で<感覚><気持ち><感触>などの意味です。

「サンサシオン」のケーキに込められている想いは公式サイトに記載されていないものの、この3つのどれも当てはまるのかなと感じます。

「サンサシオン」にはチョコレートが数種類使われていますので、それらのハーモニーを感じられるという意味で<感覚>や<感触>というのが分かりますし、心を込めてプレゼントするという意味で<気持ち>というのも分かります。

そして美味しいスイーツは食べると幸せな気持ちを感じることができるというところからも「サンサシオン」という名前がついたのかもしれません。
じっくり味わいたいです。

ルタオのサンサシオンの解凍の食べ方は?

ルタオの「サンサシオン」は冷凍で届くのですが、解凍しすぎてしまうと切る時に柔らかくて切りにくいという声も出ているようです。

公式サイトでは、冷蔵庫で1時間解凍させた時点でカットすると綺麗に切れると紹介されていました。

半解凍された状態が一番きれいにカットできます。食べるタイミングは完全に解凍されてからでも良いですが、半解凍でアイスのように食べるのもおすすめです。

サンサシオンの口コミも紹介します。

・意外と小ぶりのスイーツでした。
味はとっても濃厚でチョコレートをギュッと凝縮したような美味しさがあります。
滑らかな口当たりで冷凍とは思えないスイーツでした。
また食べたいです。

・高級感のあるパッケージでおしゃれなスイーツなのでギフトにもおすすめです。
おもてなしスイーツとしても良いと思います。
チョコレートの香りと風味が楽しめます。

・とても美味しいです。
濃厚で舌に残る濃厚な風味がたまらないです。
手土産にもぴったりの商品ではないでしょうか。

・子供も美味しいと言って食べていました。
半解凍で食べればアイスみたいな感じでまた違った美味しさでした。

・まったりした口当たりでとても美味しいです。
大人な風味ですが子供も美味しく食べることができると思います。
甘さ控えめですが濃厚です。
きめ細かくくちどけが良いです。

・半解凍で食べて、解凍して食べてとても美味しいチョコレートケーキです。
まったりした口当たりで飽きずに食べることができます。
大人の味ですね。

ルタオの「サンサシオン」はとっても美味しいと口コミでも評判が良いです。

ルタオのサンサシオンの賞味期限・値段と通販は!

ルタオの「サンサシオン」は、解凍してから7日以内に食べきるようにしてください。
冷蔵庫で保存するようにしましょう。

値段は1個1,728円です。

公式サイトなど、通販でお取り寄せできます。

ルタオの >> サンサシオン

ルタオのサンサシオンのまとめ

重厚感あふれる味わいと、カカオの香りを追求したショコラテリーヌで、練り上げ低温でじっくり蒸し焼きたので美味しいのです。

隠し味のぶどう果汁で、奥深い風味やコクが感じるのです。

チョコが好きな方には一度、食べると感動的な美味しさがわかるのですね(^^♪

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。