あみだ池大黒のおこしの評価と口コミは?そして賞味期限と値段は紹介!

おこしはお米や粟を加熱して干した後に砂糖や水あめを混ぜ合わせて乾燥させたお菓子で、おこしの歴史はとても古く、なんと古代時代から存在していたとされています。
そんなに昔からあるお菓子が現代まで受け継がれているのはとても素晴らしいです。

現代のおこしは当時のものから少し製法や風味は変わっていますが、昔懐かしいお菓子として幅広い世代で人気となっています。

おこしを製造している会社として有名なのが大阪にある株式会社あみだ池大黒です。

あみだ池大黒のおこしの評価と口コミ、そして賞味期限と値段も紹介します。



あみだ池大黒のおこしの評価は!

あみだ池大黒のおこしは歴史あるお菓子なので、懐かしい味という声はとても多いです。

おじいちゃんやおばあちゃんも知っていて子供も知っているそんなお菓子なのです。

お土産にしても喜ばれるのは懐かしい味、飽きのこない味だからでしょう。

小さいサイズから販売されていますので手軽に購入できるのも魅力です。

あみだ池大黒のおこしは購入できる場所が多いので入手しやすいという点も嬉しいです。

あみだ池大黒のおこしの口コミは?

あみだ池大黒のおこしの口コミをまとめてみました。

・ピリっとする生姜の味に甘い黒糖がよく合っているおこしです。
とても美味しいです。

・ちょっと硬いのですがガリガリして食べるのもまた楽しいですね。

・懐かしいなと思ってつい購入してしまう味です。

・子供も好きなお菓子です。
お米を使っていると何だか体に優しい感じがします。

・とても美味しいです。
ピーナッツが好きです。

・粟おこしと岩おこしどちらも好きです。
昔から変わらない味です。

・美味しいです。
緑茶と一緒にいただくのがおすすめの食べ方です。

・色々な味があるので良いと思います。

・お値段が手ごろでボリュームもあるお菓子です。
和の味で美味しいです。

・食感も楽しめるお菓子です。

あみだ池大黒のおこしは口コミでも人気です。

お土産にもおすすめですし贈答用にも良いです。

あみだ池大黒のおこしの賞味期限と値段は!

あみだ池大黒のおこしにはいくつかのラインアップがあります。

・岩おこし 10枚束 756円 
しょうがの辛さに黒糖の旨味を感じられる美味しいおこしです。
ちょっと歯ごたえがありますがしっかり噛んで食べることができるのは良いです。

・粟おこし 10枚束 756円 
香ばしい食感が美味しいおこしです。
さっくりした食感は癖になります。

・岩おこしと粟おこし詰め合わせ 2,268円~3,780円 ※数量により異なる

・浪の詩 540円~3,240円 ※数量により異なる
おこしが薄型になっていてとても食べやすいです。
甘さも上品に仕上げられています。

・福の花 324円~540円 ※数量により異なる
一口サイズのおこしで色々な味が楽しめるのが良いです。

・大阪城主 648円~2,160円 ※数量により異なる
大阪のお土産に人気となっています。

・大阪おこし 540円~1,080円 ※数量により異なる

・ミニ黒豆おこし 496円 
黒豆が入っていて美味しいおこしです。
黒豆特有の香りが楽しめます。

・ミニ岩おこし 432円

・岩おこし短冊 324円

・ピーナッツそふと 390円

ピーナッツが使われていてとても香ばしい味わいです。

賞味期限はすべて製造年月日から90日となっています。
お手頃価格で日持ちもしますのでお土産にも最適です。

あみだ池大黒の >> おこし

あみだ池大黒のおこしのまとめ

あみだ池大黒のおこしは直営店や通販などで購入できます。
直営店は現在2店舗ありますので、近くにお越しの際には店頭にどうぞ(^^♪

【直営店】

・あみだ池大黒本店
・あみだ池大黒なんばウォーク店

あみだ池大黒ではありませんが、おこしの新しい形として注目されているポンポンクリスピーの店舗も3店舗あります。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。