バニラビーンズのスノーボールの意味と冷凍の保存は?賞味期限・値段と通販は!

バニラビーンズは、唯一無二のお菓子、シンプルなお菓子、愛され続けるお菓子をコンセプトにして、作られているお菓子には、厳選されたカカオを使ったチョコレートが使われています。

バニラビーンズには、濃厚なチョコレートスイーツが沢山ありますが、その中でも幅広い世代から人気となっているのがスノーボール・ココアです。

では、バニラビーンズのスノーボールの意味と冷凍の保存、賞味期限・値段と通販を紹介します。



バニラビーンズのスノーボールの意味は!

スノーボールクッキーは、国によって呼び名が異なると言われています。
英語では、スノーボールですが、フランス語だとブール・ド・ネージュと言うことで、意味は雪の玉です。

真っ白な粉糖を表面にたっぷりふりかけているので、雪の玉というのは分かる気がしますし、卵を使わないで作られるクッキーになります。
バニラビーンズのスノーボールクッキーも、卵を使っていません。

秘伝の生地を丁寧に丸めて焼き上げて、表面にはパウダーシュガーがたっぷりトッピングされていますし、見た感じは、雪の玉です。
噛むとホロホロと口の中で崩れて、すっと溶けてなくなってしまうような食感です。
この溶けてなくなる感じも、雪をイメージさせます。

優しい甘さのクッキーは、幅広い世代で人気です。

バニラビーンズのスノーボールクッキーの口コミを紹介します。

・ホロホロした食感がたまらないです。
とても美味しいクッキーです。

・甘さも丁度良くて食べやすいです。

・スノーボールが好きなので購入しました。
おしゃれな容器に入っていたので、食べた後も容器を残しています。

・サクサクしていて美味しいです。
甘くて食べやすい味でした。

・ココア味のサクサククッキーに、真っ白な粉糖がたっぷりかかっていて、とてもおしゃれです。
ココア味のクッキーはとても濃厚で、トッピングされた粉糖とよく合います。
ほろ苦さの中に甘みもあって美味しいです。

・サクホロの食感は病みつきになりますね。
何度も食べたくなってしまう味です。

・自宅でもスノーボールは作りますが、やはりお店の味には敵いませんね。
とても美味しいです。
甘すぎず、しつこくないクッキーで、紅茶や珈琲によく合います。

・サクサクしていて、口の中で溶けるような食感がたまらなく美味しいです。
また食べたいです。

口コミでも、バニラビーンズのスノーボール・ココアは美味しいととても評判が良いです。

バニラビーンズのスノーボールの冷凍の保存は?

バニラビーンズのスノーボールは、クッキーなので冷凍はおすすめできません。
冷凍してしまうと、解凍する際に表面の粉糖が消えてしまう可能性があるのです。

焼き上げる前のクッキー生地であれば、冷凍できることが多いですが、スノーボールはすでに焼いてある商品なので、冷凍しないでください。
夏場は、25℃以下で保存することが推奨されていますので、冷蔵庫で保存しましょう。

冷蔵庫で保存すると、少しひんやりしますが、暑い季節はひんやりクッキーも美味しいかもしれません。

バニラビーンズのスノーボールの賞味期限・値段と通販は!

バニラビーンズのスノーボールは、通販でお取り寄せできます。
1缶8粒入りで756円です。

賞味期限は発送日からおよそ30日、夏場はできるだけ涼しい場所で保管してください。

配送は、4月から10月の期間だけ冷蔵便となります。

バニラビーンズの >> スノーボール

バニラビーンズのスノーボールのまとめ

バニラビーンズのスノーボールクッキーは、サクホロ食感がとても美味しいクッキーです。

見ためがおしゃれで可愛いだけでなく、缶もとても素敵なので、ギフトに最適です。

プチギフトや手土産に、美味しいスノーボールクッキーなので、一度チェックしてください(^^♪

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。