敷島製パンのPascoのフィナンシェールを食べた感想と口コミは?値段・賞味期限と買い方は?

バターの香りが美味しい焼き菓子フィナンシェは、17世紀ごろにフランスで誕生したといわれています。

アーモンドの香りとバターの風味がたまらなく美味しいスイーツとして、様々な洋菓子店で販売されていて、各店舗で味が違うのも特徴です。

フィナンシェは、フランス語で、「金融家」「お金持ち」を意味する言葉なので、縁起が良いお菓子としても知られています。
表面はサックリ、中はふんわりしっとりした生地は、軽く温めると、さらに香ばしさが増して美味しいです。

では、Pascoのフィナンシェールを食べた感想と口コミ、値段・賞味期限と買い方を紹介します。



Pascoのフィナンシェールを食べた感想は?

Pascoのフィナンシェールは、2個入りです。
袋を開けると小さなフィナンシェが2つ入っていて、とても甘い香りがします。

上部は少しべたついている感じがありましたが、食べると気になりませんでした。

プレーンなタイプのフィナンシェで、とても美味しいです。
しっとりした食感で、バターの香りと風味が存分に楽しめました。

牛乳との相性もとてもよく、牛乳と一緒にいただくと、さらに美味しく感じられました。
牛乳の味がバターの風味をより引き出してくれるように感じます。

アーモンドの風味もしっかりと感じられますよ。

Pascoのフィナンシェールの口コミは!

Pascoのフィナンシェールの口コミをまとめてみました。

・Pascoのフィナンシェールは、アーモンドパウダーとバターの風味を感じられる美味しいフィナンシェです。
しっとりしていて、コクのある味わいなので、おやつにぴったりですね。
2個で大満足できました。
見た目は、洋菓子店のフィナンシェと全く同じです。
甘くて美味しいので、洋菓子屋さんに負けない味だと思いました。

・冷蔵庫で冷やして食べてみました。
冷やしたことで甘さがアップしている感じがします。
バターというよりもマーガリンのような風味がしました。
アーモンドプードルはもっと入っていたほうが、味わいがアップしたかなと思います。
あっさり系のフィナンシェと思います。

・しっとりほろほろしている生地が美味しいです。
軽くトーストしてみると、サクサク感がアップしました。
カロリーが高めなので、1個だけ頂きました。
トースターで焦げ目をつけると、カリっとしてとても美味しいです。
焼いている間も、とても香ばしい香りがしていて、食べるのが楽しみになってしまいました。

・一口食べるとアーモンドプードル特有の味わいに、ほろっと崩れる食感が貯まらない美味しさでした。
洋菓子屋さんに負けない味だと思います。

・焼き色も美味しそうですし、しっとりしていてとても美味しいです。
アーモンドの風味もちゃんと感じられました。
表面はもっとサクサクしている方がいいかなと思いました。

・2個入りでコスパも抜群、とても美味しいです。
しっとりしていて洋菓子店のフィナンシェみたいでした。

・外側のさっくり感がないのはやや残念でしたが、味はとても美味しいです。
価格もリーズナブルなので満足できました。

・甘くて美味しいフィナンシェでした。
バターとアーモンドの味わいも感じられて、お値段のわりにしっかりした味だと思います。
やや大きめサイズが2個も入っていて、大満足です。

Pascoのフィナンシェールの値段・賞味期限と買い方は?

Pascoのフィナンシェールは、関西スーパーで購入しました。

値段は89円(税込96円)、購入時の賞味期限は7日でした。

Pascoのパンや焼き菓子などを販売しているスーパーなら、取り扱いされている可能性が高いです。

Pascoの >> フィナンシェール

Pascoのフィナンシェールのまとめ

リーズナブルな価格で購入できて、本格的な味わいのPascoのフィナンシェールは、ティータイムにぴったりの焼き菓子です。

お店で見かけたら購入してみてください。

美味しかったです(^^)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。