菓匠 花見の白鷺宝を食べた味わいの感想と昔からの美味しい種類は?賞味期限と買い方をおすすめ!

埼玉県にある菓匠 花見は、大正元年創業の老舗菓子店です。

販売されている白鷺宝は、とても繊細な味わいのお菓子で、幅広い世代から人気があります。

個包装されているので、おもてなしのお菓子や手土産など様々なシーンで利用できますよ。

では、菓匠 花見の白鷺宝を食べた味わいの感想と昔からの美味しい種類、賞味期限と買い方を紹介します。



菓匠 花見の白鷺宝を食べた味わいの感想は!

白鷺宝を頂きました。

一口サイズの可愛らしいお菓子です。
中の餡がとても優しい味わいです。

色々な味を楽しめるのが嬉しいですね。

白餡を包んでいる周りの部分が甘くて美味しいです。

餡の甘さをより引き立ててくれるような味わいでした。

口コミも紹介します。

・とろけるような餡がとても美味しいです。
1粒の大きさもちょうど良くて食べやすいと思いました。
年配の方も食べやすいと思います。

・懐かしいお菓子です。
とても美味しくて幸せな気分になりますね。

・ひとつ食べると止まらなくなってしまう美味しさです。
もうひとつ、あとひとつと食べてしまいます。
色々な味があるので、どれを食べようか毎回悩んでしまいますね。

・口に入れると溶けるような味わいでとても美味しいです。
ギフトにもおすすめです。

・甘すぎない餡と、外側のコーティングがとても合っていて美味しいです。
白餡の滑らかさがとても気に入りました。
ひとつずつ包まれているのでとても高級感があり、上品な見た目です。

・詰め合わせは色々な味を楽しめるので気に入っています。
とても美味しいです。
あっという間に食べてしまいました。

・とても美味しいのでリピートしています。
季節限定の味があるのも嬉しいです。
上品な味なので、お茶にもコーヒーにも合いますね。
詰め合わせが用意されているのも嬉しいです。

菓匠 花見の白鷺宝の昔からの美味しい種類は?

菓匠 花見の白鷺宝には、定番商品と期間限定商品があります。
種類を紹介します。

・白鷺宝
新鮮な卵を加えた白餡を焼き上げたものを、ミルクで覆っていて、とてもまろやかな風味になっています。

・玉しずく
花見特製のこしあんを使っていて、お砂糖の蜜でコーティングされています。
表面を覆っている蜜がサクサクしていて、あんこはしっとり、絶妙な食感を楽しめます。

・かふぇ
黄身餡にクランチコーヒー入りのミルクを衣がけしていて、和菓子だけど洋菓子のような味わいも楽しめる1品です。

・茶ちゃ
白あんに香り豊かな深蒸茶を加えて、あんを包むミルクにも玉露の粉が入っています。
2つのお茶の味わいを楽しめます。

・ごま
黒ごま餡と黒ごまにミルクを衣がけしているゴマ尽くしの1品です。

・よろこぶ
黄身あんの中に、塩こぶが入っているというこだわりの味です。
お祝い用にも選ばれています。

・さくら(季節限定2月~4月)
桜色が可愛く、ほんのり甘みがあります。
春をイメージした1品です。

・あんず(季節限定5月~9月)
濃厚なフルーツの甘さを楽しめる1品です。
コーヒーや紅茶にもよく合います。

・夢ら咲
宮崎産の紫芋を使った秋限定の1品です。
ほくほくした甘さを楽しめます。

菓匠 花見の白鷺宝の賞味期限と買い方は!

菓匠 花見の白鷺宝は、菓匠 花見の公式サイトから注文することができます。

申し込みフォームに必要事項を入力し送信すると、折り返しお店から連絡があり、連絡が取れ次第の発送となります。

賞味期限は、商品発送から約1週間です。

WEBから注文が難しいという人は、専用の用紙を使ったFAXでの注文も可能です。
専用用紙は公式サイトからダウンロードできます。

菓匠 花見の >> 白鷺宝

菓匠 花見の白鷺宝のまとめ

菓匠 花見の白鷺宝は紹介しました。

色々な味を詰め合わせしたセットが沢山用意されているので、気になる味が詰め合わせされているセットを選んで注文してみてください(^^)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。