あわしま堂の珈琲どら焼を食べた感想と味の比較は?賞味期限・値段と通販は!

和菓子メーカーとして有名なあわしま堂さんでは、和菓子に洋菓子の要素も取り入れた新しいスイーツも販売しています。

では、あわしま堂の珈琲どら焼を食べた感想と味の比較、賞味期限・値段と通販を紹介します。



あわしま堂の珈琲どら焼を食べた感想は?

あわしま堂の珈琲どら焼きを頂きました。

しっとりした生地の中に、小豆粒あんと珈琲ゼリー入りの珈琲クリームがサンドされています。
粒あんと珈琲って合うの?

と思ってしまう組み合わせなのですが、意外と美味しいです。

半分にカットして見ると、綺麗な珈琲ゼリー入りクリームと粒あんがたっぷり入っています。

ぷるぷるとした細かな珈琲ゼリーの食感と、しっとり、ほろほろ甘いどら焼きの生地がとても美味しいです。
粒あんは、しっかりと粒のある硬めのあんでした。

かなり甘めのどら焼きです。
珈琲のほろ苦さを期待してしまうと、ちょっと甘いと感じるかもしれません。

あわしま堂の珈琲どら焼の味の比較は!



あわしま堂の珈琲どら焼の口コミを紹介します。
他のどら焼きとの味の比較をしている口コミもありました。

・どら生地はしっとり、もっちりした感じです。
中には珈琲クリームがたっぷりサンドされていました。
小豆と珈琲クリーム、どちらも甘いです。
珈琲ゼリーはそんなに入っていませんでした。
ラムレーズンどら焼きも購入したのですが、珈琲のほうが甘いと思いました。

・しっとり美味しいどら焼きの皮です。
あんこと珈琲クリームがたっぷりです。
ゼリーのごろっとした食感も美味しいと思いました。

・一口食べるとふわっとコーヒーが香ります。
ラムレーズンどら焼きも、香りが楽しめるどら焼きでした。

・コーヒー感を期待していなかったので、食べてびっくりしました。
ゼリーはもう少し入っていると良いかなと思います。
あんこだけだと甘ったるくなりがちですが、コーヒーの香ばしさが加わることで、味わいが変わりますね。
しっかりと冷やして食べるのが美味しいです。

・珈琲クリームと珈琲ゼリーが入ったどら焼きですが、小豆も入っているので豪華です。
珈琲と小豆の組み合わせってどうなのかな…と思いつつ、頂きました。
生地は、しっとりとしていて優しい甘さです。
クリームは、ミルクコーヒーの様で、コーヒーの苦さはあまりなく、まろやかな味わいでした。
小粒のゼリーが入っています。
ゼリーには、ミルクは入ってないので、苦味があり、ほろ苦さがいいアクセントでした。
小豆は、つぶ餡タイプで、甘さと粒の食感もちゃんとありました。
量が多いので、珈琲の味よりも小豆の味が強く感じました。

・新しいどら焼きです。
甘さのある生地と、コーヒーゼリー、コーヒークリームと小豆という組み合わせが斬新です。
こってりとしたコーヒークリームに、ゼリーの味があっていると思いました。

・パッケージを開けた瞬間のコーヒーの香りがすごくいいです。
しっとり生地に、粒餡とコーヒーゼリー入りのクリームで贅沢ですね。
寒天のような硬めのゼリーなので、食感も楽しめます。
懐かしいコーヒーの味がしました。

・ラムレーズンどら焼きも美味しいですが、コーヒ―どら焼きもまた違った美味しさです。
ラムレーズンは、大人向け、コーヒーは、子どもも大人も食べやすいという感じでした。

あわしま堂の珈琲どら焼の賞味期限・値段と通販は?

あわしま堂の珈琲どら焼きは、関西スーパーで購入しました。

値段は118円(税込127円)、購入時の賞味期限は4日でした。

通販では、Amazonでどら焼3種詰合せセット(レモン・珈琲・ラムレーズン)が販売されています。
食べ比べできるので、こちらもおすすめです。

あわしま堂の >> 珈琲どら焼



あわしま堂の珈琲どら焼のまとめ

あわしま堂の珈琲どら焼きは美味しかったです。

珈琲好きにおすすめしたいどら焼きです。

甘党さんも食べやすい甘いどら焼きなので、ブラックコーヒーと一緒にいただくのもおすすめです(^^)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。