ぱんしろうの本食パンはオープンして食べ方と口コミは?値段と通販を紹介!

食パン専門店がブームになっていますので、美味しい焼き立て食パンは、食べると幸せな気持ちになります。
毎日食パンを食べたくなるのです。

食パン専門店として注目されているぱんしろうの本食パンです。

では、ぱんしろうの本食パンはオープンして食べ方と口コミ、賞味期限・値段と通販を紹介します。



ぱんしろうの本食パンはオープンして食べ方は!

ぱんしろうの本食パンは、体に優しい食パンです。
卵不使用、無添加、遺伝子操作なしの原材料を使っているので、健康を気にしている人や卵アレルギーでパンが食べられない人、ご年配の人まで、幅広く安心して食べることができます。

バターや生クリームなど油脂類は極力配合しないで、独自製法でしっとり美味しい食パンに仕上げているので、ダイエット中の人や、油脂が多いパンは胃もたれしてしまうという人にもおすすめですよ。
選びぬかれた国産原料で作られた食パンは、一口食べると、優しい甘さと豊かなコク、風味が口いっぱいに広がっていきます。
だからパン職人一筋の職人さん2人が一緒に誕生させたこだわりのパンです。

ぱんしろうの本店は、大阪市住吉区帝塚山にあります。
その他、豊中市や東京港区南麻生にも店舗があります。

焼き立てを購入したい人は、予約がおすすめです。
各店舗で予約を受け付けているので、予約しておけば確実に購入できます。

本食パン角は、当日はそのまま食べて、翌日はトーストして食べるのがおすすめです。
もっちりしっとりした食パンです。

本食パン山は、耳がパリパリしていて、中はふんわりとした食パンです。
もっちりふわふわの美味しさを楽しめます。

ぱんしろうの本食パンの口コミは?

ぱんしろうの本食パンの口コミをまとめてみました。

・何もつけなくても小麦の自然な甘さが感じられてとても美味しいです。
ほのかな甘みがある食パンで、次の日も美味しく食べることができました。

・トーストすると、サクサク、モチモチになるので美味しいです。
バターやはちみつをたっぷり塗って食べると美味しいですね。

・冷凍しても風味が落ちないので助かります。
一度に食べきれないので、毎回冷凍して焼き立てを味わっています。

・山と角ではやや食感や風味が違います。
どちらも美味しいし、サンドイッチにするのもおすすめです。

・しっとりもっちりした食パンで、ほのかに甘みもあって食べやすいです。
体に優しいパンという点が嬉しいですね。

・卵アレルギーがあるので、安心して食べることができるパンを探していました。
こちらの食パンは厳選された材料で作られていて、卵も使っていないので安心です。
体に優しいパンなので、毎日食べるのが楽しみです。

ぱんしろうの本食パンの値段と通販は!

ぱんしろうの本食パンは、WEBサイトから注文して配送してもらうことも可能です。

食パンを注文する際は、3本以上で注文を受け付けているので、それ以下の場合は注文できません。
本食パン角と山があります。

角は、型に入れて蓋をして焼き上げているので、生地が伸びない分中身がぎゅっと詰まっています。
密な食パンで、モチモチした食感が好きな人は、角食パンがおすすめです。
1本2斤で896円です。

型に蓋をしない山は、ふんわりした食感になっています。
耳まで柔らかい食パンで、トーストするとカリっとした食感も楽しめます。
サクサクトーストが好きなら、山がよいでしょう。
こちらも1本2斤で896円です。

食べきれない場合は、冷凍保存するとよいでしょう。

ぱんしろうの >> 本食パン

 本食パンの >> 注文

ぱんしろうの本食パンのまとめ

食パン専門店ぱんしろうの食パンは、角と山があるので、食べ比べしてみるのもいいですね。

本食パンは、そのままでも本当に美味しいので、まずは何もつけないで食べてみてみましょう(^^♪

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。