マダムブリュレのバームクーヘンを食べた感想や評判は?賞味期限や価格についても調べてみた!

バームクーヘンと言えば子供から大人まで人気のあるお菓子ですね。
幸せを呼ぶお菓子とも言われていて、お祝い事にも贈ることが多いお菓子の1つです。
色々なバームクーヘンがありますが、大阪で有名なバームクーヘンと言えばマダムシンコのマダムブリュレです。

メディアでも取り上げれている大人気のマダムブリュレです。
どんなバームクーヘンなのか、マダムブリュレのバームクーヘンを食べた感想や評判と、賞味期限や価格も調べたので紹介します。



マダムブリュレのバームクーヘンを食べた感想や評判は?

マダムブリュレはとっても鮮やかな赤色の箱に入っています。
そして箱の周囲は大阪の象徴?でもあるヒョウ柄です。

とっても派手な箱は捨てるのが少しもったいなくなってしまいます。
中に入れてくれる保冷剤もマダムシンコオリジナルとなっていてとてもこだわりを感じます。

マダムブリュレは3通りの食べ方ができるので、どの食べ方も試してみたいと思うでしょう。

食べ方の説明書が入っているのでその通りにすれば誰でも美味しくいただけます。
マダムブリュレは箱を開けるとメープルシロップのあま~い香りが漂ってきて美味しそうです。

表面にメープルシロップがかかっていて、少しキャラメルのようになっているのが分かります。

生地の横側までメープルシロップがしみこんでいるのが分かります。
食べ方は、冷凍して食べる方法とレンジでチンして食べる方法、そのまま食べる方法の3通りです。

冷凍すると甘さがより一層増します。
そして表面のメープル部分がカリカリとした食感に変わります。

中はふんわりしたバームクーヘンを少しだけ固くしたような感じでしっとりしたアイスケーキのようです。

2つの食感を同時に楽しめる新食感スイーツという感じですよ。
電子レンジで温めると、焼き立ての美味しさが蘇るとされていて、とてもふわふわです。

メープルシロップがじんわりをしみこんでいてとても美味しいです。
メープルの香りも強く感じられてパンケーキのようにも感じます。

上部のキャラメルは完全に溶けないので、少し飴のような食感が楽しめます。
常温で食べる場合は、レンジで温めた時ほどふわふわ感はなく、しっとりした
メープルバームクーヘンという感じです。

お好みの食べ方で食べてみてくださいね。

マダムブリュレは棒タイプの棒ブリュレという商品もあります。
こちらは持ち帰りしやすいサイズでカットしやすくなっているので、お土産にもおすすめです。

別添でメープルソースもついていて自分好みの味にして食べることができる1品です。

マダムブリュレのバームクーヘンの賞味期限は?

マダムブリュレのバームクーヘンの賞味期限は10日です。意外と長く持ちますね。

これは商品がビニールパックに入っているためです。

しかし未開封の場合の賞味期限となっていますので開封後はお早めにお召し上がりください。

食べ切れないという時は冷凍保存するのがおすすめです。

マダムブリュレのバームクーヘンの値段は?

マダムブリュレのバームクーヘンのお値段は1つ1,600円です。

通販で購入する場合は送料が別途かかることがありますのでご注意ください。

マダムシンコでは季節限定のバームクーヘンも販売されています。

マダムブリュレと一緒に購入して食べ比べしてみてくださいね。

マダムシンコの >> マダムブリュレのONLINE SHOP は改装中みたいです。

マダムブリュレのバームクーヘンがほしいなら  Yahoo!ショッピング店 楽天市場店 にありますよ。

マダムブリュレのバームクーヘンのまとめ

マダムブリュレのバームクーヘンは、大阪で人気のおみやげですが、通販サイトでも購入可能です。

大阪に行く機会がある場合はぜひ店頭で購入してみてください。

マダムシンコ箕面本店では、焼き立てのマダムブリュレを食べることができます。

その他にもマダムシンコ自慢のスイーツが沢山堪能できますのでぜひ足を運んでください。

焼き立てはさらに美味しいのでとてもおすすめです!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。