ロッテのクランキーチョコレートのチョコサクを食べた味の感想と口コミは?賞味期限・値段と通販は!

ロッテから発売されているお菓子は沢山ありますが、その中でもロングセラー商品となっているのが、クランキーチョコレートです。
美味しさの秘密は、中に入っているパフです。

小麦粉やでん粉から作られているパフで、サクサクした食感を生み出しています。
製法と配合にこだわったオリジナルチョコレートです。

1974年発売で、パッケージも少しずつ変化していますので、現在のパッケージは、第八代目だそうです。

では、ロッテのクランキーチョコレートのチョコサクを食べた味の感想と口コミ、賞味期限・値段と通販を紹介します。



ロッテのクランキーチョコレートのチョコサクを食べた味の感想は?

ロッテのクランキーチョコレートを頂きました。
一口食べると、パリッとしたチョコと、サクサクのパフの食感を楽しめます。

チョコレートはミルクチョコで、甘いです。
焼いても美味しいということでしたので、オーブントースターで軽くトーストしてみました。

溶けないのかな、と心配だったのですが、完全に溶けません。
少しだけとろ~として、それがまた美味しいのです。

モナ王というアイスクリームに挟んで食べても美味しいとのことで、こちらも挑戦してみました。
とてもよく合います。

バニラアイス×チョコの組み合わせは最高ですが、これがパフの入ったクランキーになることで、食感も楽しめます。

モナ王×クランキーもぜひ一度試してみてください。

ロッテのクランキーチョコレートの口コミは!

ロッテのクランキーチョコの口コミをまとめてみました。

・冷凍して食べるのが好きです。
夏はクランキーチョコが溶けやすくなるので、必ず冷凍庫に入れています。
カリっとしてポリッとして、サクサクでたまらないです。
子どもから大人まで好きなチョコだと思います。

・甘くて美味しいチョコです。
仕事のお供にいただいています。

・そのまま食べても美味しいチョコですが、アレンジレシピもおすすめです。
食パンにサンドすると、簡単にクランキーチョコサンドができます。
サクサクの食感をパンと楽しめてとても美味しいです。

・夏場は冷蔵庫に入れて冷やしても美味しいチョコです。
噛むとカリカリ、サクサクで、パフの食感が楽しめます。
期間限定の味も発売されますが、やっぱり最後はシンプルが一番ですね。
何度も食べています。

・チョコレートが食べたいと思うと買ってしまう商品です。
食べやすいように割れ目が入っているのですが、つい食べ過ぎてしまいます。
パフの食感がとても美味しいです。

・夏になると溶けやすいので要注意です。
柔らかくなると、パリッとした食感を楽しめないので、夏は冷やすのがおすすめです。
噛むたびに、チョコのパリっとした食感と、サクサクのパフが楽しめます。
まんべんなくパフが入っていて、普通の板チョコよりも柔らかい食感なのも好みです。

・甘くて美味しいパフチョコです。
あっという間に食べてしまいますね。
1枚売りも良いですが、シェアパックもおすすめです。
個包装されているので、みんなで分けて食べることができます。

・甘さ強めのチョコですが、甘いものが食べたい時にぴったりです。
サクサクしたパフがたっぷり入っていて、食感を楽しめます。
冷凍して食べても美味しいチョコレートです。
安定の美味しさですね。

ロッテのクランキーチョコレートの賞味期限・値段は?

ロッテのクランキーチョコレートは、関西スーパーで購入しました。

値段は88円(税込95円)で、購入時の賞味期限はおよそ8ヶ月でした。

通販でもお取り寄せ可能できますよ。

ロッテの >> クランキーチョコレート

ロッテのクランキーチョコレートのまとめ

ロッテのクランキーチョコは、昔からのロングセラー商品です。

1枚入りだけでなく、個包装タイプや、手につかないタイプ、季節限定フレーバーなど色々発売されているので、もう一度食べると美味しかったです。

一度いろいろ食べ比べしてみてください、チョコは美味しいです(^^)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。