本高砂屋のエコルセを食べた感想と口コミは?賞味期限と値段は!

本高砂屋は神戸元町生まれの菓子店で和菓子や洋菓子など様々なスイーツを販売しています。

本高砂屋といえばエコルセが有名で、フランス語の「エコルス(樹の皮)」が名前の由来になっています。
昭和45年に誕生したスイーツで30年以上人気の商品なので、とても歴史があるスイーツなのです。

薄く焼いた生地をクルクル巻いて作ったスイーツは軽い食感と程よい甘さがクセになるはずです。

では、本高砂屋のエコルセを食べた感想と口コミ、そして賞味期限と値段も紹介します。



本高砂屋のエコルセを食べた感想は!

エコルセは口に入れた瞬間に生地がほろほろと崩れてしまうくらい柔らかくサクサクしています。

サクサクした食感はとても軽くて何本でも食べてしまいそうです。
優しい甘さのお菓子なのでとても上品な味わいです。

使われている素材はとてもシンプルなのに、他にはない食感が楽しめるエコルセは、発売してから30年とロングセラーの商品なのも納得です。

エコルセは形も色々あって三角、短冊、丸型で食感も少しだけ違います。
丸型は内側にチョコが入っていてチョコの甘さが口に広がります。

エコルセはそのまま食べても美味しいのですが、冷凍したり温めたりして食べることもできます。

冷凍するとサクサク食感がUPします。
アイスクリームに添えても美味しいですよ。

温めると香ばしい香りが楽しめます。
チョコが入っているタイプは温めるとチョコが溶けてしまうので注意ですね。

本高砂屋のエコルセの口コミは?

・パッケージもとてもおしゃれなエコルセは家族みんなのお気に入りです。
年齢問わず好まれるスイーツだと思います。

・サクサクしていて上品な味のお菓子です。

・優しい味でとても美味しいです。
何個でも食べることができますね。

・ものすごく薄い生地が重なっていて見た目もキレイです。
お中元やお歳暮、お土産にはエコルセと決めています。

・三角のエコルセが特に好きです。
程よい甘さが美味しいです。

・甘いものはあまり好きでは無いのですが、チョコが入っていないタイプのエコルセは程よい甘さで気に入っています。
優しい味でサクサクの食感、一度食べると忘れない味です。

・お子様からご年配の人まで美味しく食べることができるお菓子だと思います。

・優しくて上品な味のクッキーのようなお菓子です。
とても美味しいです。

・何回もリピートしています。
この食感がとても好きです。

・口の中に入れるとすぐに崩れてしまうのですがそれが美味しいです。

エコルセは口コミからも人気商品であることが分かります。

本高砂屋のエコルセの賞味期限と値段は!

エコルセはいくつかのラインアップがあります。

・エコルセE10 1,080円 賞味期限 180日
・エコルセE3.5A、E3.5B、E3.5M、E3.5W 378円 賞味期限 180日
・エコルセE5 540円 賞味期限 180日
・エコルセE30 3,240円 賞味期限 180日
・エコルセE50 5,400円 賞味期限 180日

・ショコラエコルセ H10 1,080円 賞味期限180日
ショコラエコルセは季節限定で販売されている商品でなめらかなチョコの味わいとサクサク食感がとても美味しいエコルセです。
ミルクチョコとホワイトチョコの2つの味が楽しめます。

口に入れると生地がポロポロと崩れていきチョコの甘さが口の中に広がります。

エコルセは手頃な価格で購入できるのでプチギフトにもおすすめです。
ギフト用の商品も沢山ありますので、手土産にも最適です。

この他にもいくつかラインアップがありますので、お好きな組み合わせのものを選んでくださいね。

本高砂屋の >> エコルセ
※ システムメンテナンス中みたいです。

本高砂屋のエコルセのまとめ

ギフトにも大人気の本高砂屋のエコルセ、ぜひ食べてみると美味しいです。

通販でも購入可能ですし、百貨店にも出店していますのでお近くのお店でお買いできます。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。